トップページ ›プリント基板製造サービス

お問い合わせ

お問い合わせ・対応事例

初めてのお客様はこちら

ご注文から商品到着までの流れ

はじめての当サイトをご利用の方へ、ご注文から商品到着までの流れを分かりやすくご説明いたします

ご利用にあたって

  • よくある質問
プリント基板製造サービス

短納期で苦労したこと、ありませんか?

社内一貫生産、徹底納期管理による短納期対応が可能です。

当社では、基板製造に必要な設備をすべて揃えており、社内一貫生産による短納期対応が可能です。 なお、試作基板メーカーとしては製造ラインの容量も大きく、中ロット品も短納期で仕上げることが可能です。 また、社内の生産管理システムを用いた徹底納期管理によって、途中工程の抜けがなく、すべての品物が納期通りに仕上がります。

対応基板

通常リジッド基板
片面基板、両面基板、多層基板(貫通4層~16層)をご希望の納期でお届けする事ができ、少量から量産まで対応しております。
RoHS 規制の品物でも安心ください。鉛フリーレベラー、水溶性プリフラックスも社内にて対応し、UL表示も可能です。
フレキ基板
独自のノウハウにより、高精度の仕上がりを保証するNCマシンで、加工面も金型加工と遜色ない仕上がりが可能です。 イニシャル費も通常のフレキ基板よりも大きく下げることで、短納期化に成功しております。
特殊基板
・IVH基板
・インピーダンスコントロール基板
・貫通樹脂埋め基板(PAD on HOLE)
・厚銅はく基板(大電流基板)
その他、さまざまな特殊基板に対応しております。

納期テーブル

上記フレキ基板の納期テーブルは仕様や数量によって変動がありますので、まずはお問い合わせください。多種多様な仕様に柔軟に対応し、お客様のご希望を実現いたします。

品質に裏切られたこと、ありませんか?

社内一貫生産による製造ノウハウで、トラブルを未然に防ぎます。

当社では、社内に全ての製造ラインが揃っておりますので、それぞれの設備について、経験豊富なスタッフが熟知しております。
各設備の日常点検やメンテナンスを行うことで、トラブルを未然に防ぎます。
また、AO(I 自動外観検査機)によるパターン検査や、フライングチェッカーによる導通検査等の充実した中間検査によって、 途中工程で問題を早期発見し、不良品の流出と納期遅延を防ぎます。

製造基板ワークフロー

品質向上設備

DI (ダイレクトイメージング)
最先端設備 DI を導入する ことで、特殊基板などに対するフィルムに起因するトラブルを回避することが可能となりました。
AOI (自動外観検査機)
パターンの欠け、ピンホール等を発見し、トラブル回避になります。
フライングチェッカー
基板仕上り後の導通検査を行い、不良流出防止に努めます。(片面基板以外は全数実施)
  • 工程能力一覧表
  • 版製品規格

お問い合わせはこちら