トップページ ›初めての方へ

お問い合わせ

お問い合わせ・対応事例

初めてのお客様はこちら

ご注文から商品到着までの流れ

はじめての当サイトをご利用の方へ、ご注文から商品到着までの流れを分かりやすくご説明いたします

ご利用にあたって

  • よくある質問

初めてのお客様はこちら(プリント基板のご注文の流れ)

初めてのお客様へ

大特急!プリント基板.Comのサービスのご案内

  • 大特急専門の基板工場です。
  • 全て日本国内で製造 安心してお任せください。
  • 1枚からでもご注文お受けいたします。
  • イニシャルコストも無料です。
  • リピートも大特急でお受けいたします、もちろん安く再見積もり致します。
  • ISO9001取得工場での製造です、品質管理も安心。

ご注文~商品到着までの流れ

大特急!プリント基板.comは、下記の流れでプリント基板のご注文をお受けいたしております。

お見積り
  • まずは無料見積からお入りください。
  • 基板の仕様など、必要な項目を入力してください。
  • 未入力などが有りますと正しい見積もりが出来ない可能性があります。
  • 価格が表示されます、その場でご確認いただけます。
お見積の確認
  • お見積の確認をお願いいたします。
  • 価格・納期がよろしければ、次のご注文にお入りください
ご注文
  • お客様の基本情報ご入力
  • ご注文の申し込み。
  • CAMデーターの送信
ご注文受付
  • 担当者がご注文内容に問題が無ければ受注完了と致します。
  • 記入漏れなどがありましたらメールにてご連絡いたします。
  • 漏れなどの問題が無ければこの時点でご契約となります。
  • 納期の算出はこの時点を起算と致します。
基板製作開始
  • CAM編集
  • 基板製作
基板納品
  • 出荷検査
  • 発送
スピードお見積もりはこちらから

RoHS対応

環境への取組み

環境を配慮したRoHS指令対応で、鉛・ハロゲンフリー。
お客様からの環境対応品へのご要望は近年増加しています。 世界的にもヨーロッパではRoHS指令が施行された事で、基板メーカーの環境への対応は必然となっております。
当社では、鉛フリーはんだレベラーや、水溶性プリフラックス等の環境に対応した表面仕上げを行い、ハロゲンフリー材での基板製作も対応しています。
また、基材やインクのMSDSやICPなど、お客様からのご依頼にも迅速に対応し、大変ご好評いただいております。

対応データーについて

ガーバーデーター

2種あります。

① RS-274X(拡張ガーバー)
② RS-274D(標準ガーバー)・Dコードリスト必要

その他

  1. DXF
  2. ODB++

以上が対応可能データーです。

ドリルデーター

  1. NCデーター
  2. ガーバーデーター

上記 CAMデーターとドリルデーターが必要です。

支給データのお願いと注意事項

274X(拡張ガーバー)でお客様で必ず添付してもらう資料です

  1. 274Xガーバーデータ
  2. NCデータ/ガーバーの穴データ
  3. ツールリスト (穴径の表記 穴数の表記 スルホール/非スルホールの表記)
  4. ファイルリスト(各ガーバーの層表記)
  5. 各層の正しい絵柄(読み込んだデータが正しいか比べるものがない場合確認出来ません、データー通りの作成になります)
  6. 外形寸法の書かれた図面(長穴 角穴 異形穴の寸法は図面に記入して下さい)

274D(標準ガーバー)でお客様で必ず添付してもらう資料です

  1. 274Dガーバーデータ
  2. NCデータ/ガーバーの穴データ 
  3. ツールリスト (穴径の表記 穴数の表記 スルホール/非スルホールの表記)
  4. ファイルリスト(各ガーバーの層表記)
  5. アパーチャーリスト (Dコード表) (このリストがないと基板ができません)
  6. 各層の正しい絵柄(読み込んだデータが正しいか比べるものがない場合確認できません)、データー通りの作成になります)
  7. 外形寸法の書かれた図面 (長穴・角穴・異形穴の寸法は図面に記入して下さい)

DXF

  1. 実寸データ
  2. 穴径の書かれた資料
  3. 穴数の書かれた資料
  4. スルホール/非スルホールの書かれた資料
  5. 正しい層の図面 ※ガーバーに変換後はPDFにて承認を受けます
  6. 外形寸法の書かれた図面 (長穴・角穴・異形穴の寸法は図面に記入して下さい)

以上 データーを送付時、必ず確認お願いいたします。
その他のデーターは、別途ご相談でお願いいたします。